Operating Room
アメリカンROプレイヤーの徒然。 日本語は英文の下にあります。 コメント歓迎 NO Ads plz
01 « 12345678910111213141516171819202122232425262728» 03

Profile

間 黒男

  • 間 黒男
  • Nick Name: BJ, 黒ちゃん, まぐろぉ, 他
    Hobbies: Icehockey, 茶道, 合氣道, 居合い道, 盆栽, 他
    Languages: English, 日本語, 台湾語(a lil), 他



    MMO@BlogRanking



Harbot


PokeDevi

Blog Pet
登録はこちら 戻る ランダム 次へ リスト


Recent News




Search

前のサイト ランダムで訪問 次のサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
/ --/--/--(--)--:-- /
/ スポンサー広告 / / /
夫婦円満大変結構(BlogPet)
きょうボン太君はボルドーまで覚悟♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ボン太君」が孤吟呻々を読んで書きました。
スポンサーサイト
/ 2006/02/28(Tue)10:37 /
/ Blog Pet / trackback:0 / comment:4 /
ピリオドの向こうへ #1
The day had come! I was having real problem with the food poisoning, but I've already announced in this blog, and some people are using 1day ticket just for me, so I didn't want to delay. Beside, I couldn't wait to get my aura!!
I was expecting 20 some people or so, but 5 people already cancel that day, so I thought it's probably gonna be about 15 peeps. But as the time get near by, a whole a lot more peeps came by for me!! Thank you so much. I didn't know about it, but there were some retired players came just for the day. Gosh, I couldn't thank them enough. One group was of course, the players from "fighting aco-priests party". The other group is from Lydia's longest known friends that I usually goes to chat with, Other is from "Monk Party", my former guild master and members, my current guild master and members, and my personal friends!! Last of all, there were a couple from another server, who saw my blog! they worked their butt off to be acolytes in this server just for the day. Thank you so very much.
Since, I didn't know this many people shows up, I am sorry, if I couldn't be better party organizer. But thank you so very much for being patient with me and sticking with me till the end.
rofeb25-1.jpg

Once every PT got set, here we are, off to the Gefenia!
rofeb25-2.jpg

It took me a while to get everybody in to the same location of the gefenia, but here we are. I think this is called monster abuse, don't you? Even the Knight of Darkness couldn't be much of a scare! Yay, I got my aura, oh wait, that ain't me! It was my blog friend from another server leveling up. Phew,
rofeb25-3.jpg

I think the angel on the left is for my angel!! My last monster to beat up was the Knight of Abyss!! Take that, monsters!!!
rofeb25-4.jpg

Look at here, it's said exp 100%. yaaaaaay!! I'm all done!! No more death penalty scare!!!
rofeb25-5.jpg

It's the Gefenia Exodus!! It was a lil laggy since we got lots of people but was fun.
rofeb25-5.jpg

The Revenge of The Knight of Abyss!!!! Eeeeeeeeeeeeek.
You can't see on this picture, but a lil further north, there is one more Knight of Abyss slaying my friends!! Ugh!
rofeb25-7.jpg

Doesn't this picture really fits me? I'm sure all the "Fighting Aco-Priests" members will agree... However, Lemme get one thing straight, I only died single digit!!! It was the best of all my aco-monk life!!!rofeb25-8.jpg

Afterward, we are back in Morroc Town to take some pictures. I love this novice guy who happened to see us giving the shock emotion!
rofeb25-9.jpg

The high-priest in right, (the one I circled) is my hero. There is one more priest but he couldn't show, yesterday. Anyway, this is the guy from good oldern time of "Fighting Aco-Priest party". We had Blunt weapon party just like todays in these days. At that time, the boss wasn't using skills or even if they used, it wasn't that tough as of now. But it was strong for players in these time. One day, we acolytes and other priests all died away. The last standing was this priest and the other that I talked about. The two priests beat the Osiris, I believe, it was an awesome site. I made fighting aco which turned into fighting priest. (although it's gone now, since I deleted my account) He coming by my aura celemony was one of the greatest thing!! Thank you so much for coming.
The high priest on left was Lydia's oldest partner. We don't hunt much together, since our jobs really doesn't match in hunting. But he had helped me the last day to raise my avi, so I can have this aura that day. Thank you so very much, you two.
rofeb25-10.jpg

These cute lil couples are from another server. They saw my blog and decided to come to the party for me. Even the party went deep into the night time in JST, they stayed with me. Thank you so very much for coming and joining.
rofeb25-11.jpg

This is my monk-champion friend I made on, when surfing the blogs. He got great looking blog site with great picture. Guess what he does the Guild Meeting in the Gefenia Dungeon!!! Unbelievable, isn't it? He allowed me to link his page, so I am greatfully add him on to my link. Thank you so much for coming.


MMO@BlogRanking

----------------------------
日本語は長くなったので下に。
Read on
/ 2006/02/28(Tue)02:13 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:11 /
Thank You Everyone
Unh, I have been really sick these last few days.
First I got food poisoning from the sushi that I ate with my clients. I knew I shouldn't have taken the stomach pills, cuz you really should let the poisonous stuff out of your system, but I didn't want to delay the aura celemony, cuz I knew some of my friend are using 1 day ticket just for that day. Well, it kind of did it worse as I expected. Took my stomach longer time than usual to recover. (I still got some stomach problems... but today it's gettin' better, thank god!)
I was feeling very sick before and during the celemony, but the fun and my friends being there made me strong. I had lots of fun. I was just so surprised to see so many people got there. Some of them are even from outside my server! Thank you so very much.
However, after my celemony was done, I took my temparature, and it went up to 39.2 celcius. Today, as for right now, it's 39.6 C.
I took a lots of picture but I dont think I have energy to revise it today. So please be patient with me till I get better.
I am so thankful that you guys were so patient. Thank you very much.
------------------------------
ここ4日ほど、管理人は体調をくずしておりました。
最初は、仕事先の客相手に食べた、寿司による食中毒で、正直、オーラ式に間に合うかどうかわからないような状態でした。 でも、管理人の数人の友達は、その日のために1DAYチケットというものを購入されていたので、それを無駄にはできないし、負けん気の強い管理人は、こんなことで遅らせてたまるかっ!と食中毒をライバル視するくらいな感じでしたが。 本当に、トイレとの友好をふかめていました。 オーラ式に間に合ったのは、ハンティングシューズという動物からの経験地を10%あげてくれる靴をかしてくれた、ギルドメンバーのモンクさん、そして、もう寝ておいでよといわれつつ、俺のわがままに付き会ってくれて、最終的な追い込みの手伝いをしてくれたギルドマスターのプリさん、最後に、LYDIA鯖にきたときから暖かくむかえてくれた、パートナーのハイプリさん。のおかげです。ほんとにありがとう。
食中毒の時には、下痢止めをノンでは、回復を遅らせるとしりつつ、どうしてもレベル上げを間に合わせたかったのもあって、のんでしまい、そのせいで食中毒の症状の回復がおくれてしまいました。 皆さんも、食中毒になったときは、早く毒素を体の中からだすためにも、決して下痢止めをのまないようにしましょう。 
昨日もオーら式のギリギリ前まで、トイレとの友好を深めていた管理人ですが、オーらしきの間は、みなさんが集まってくれたという感激と(というか予想以上に大勢来てくださったので、管理人はびっくりしました。)撲り祭りIN ゲフェニアということもあって、楽しく過ごさせてもらいました。どうもありがとうございます。
ただ、祭りがおわった時点で、熱をはかると39度2部というちょっとびっくりな、熱がでていまして。今現在、39度6部になっています。 (;´Д`A ``` 多分、食中毒といっしょに風邪も併発していたような気がします。
昨日は写真をいっぱいとりました。
でもその編集がまだすんでなく、お礼をするためにも、いろいろとかいていきたいのですが、ちょっとまだ、その元気がないので、元気になりしだい 編集をし、ぶろぐにのっけようとおもいます。
昨日来てくださった方々、どうもありがとうございました。
人数が予想以上にいたため、管理人がなかなかスムーズにまとめることができなかったのにも関わらず、ずーっと待っていてくださった方々、どうもありがとうございます。 ゲフェニア特攻は前々からの夢だったので、ほんとうに嬉しかったです。 他鯖からまでおこしいただき、感謝しています。
では、体調がよくなりしだい、さっそくぴかったレポートを書かせていただきます。
感謝の言葉が、ありがとうしか日本語でしらないので、もっといっぱい感謝してるんだけどうまくつたわらないかも。。。(;;



/ 2006/02/27(Mon)05:26 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:3 /
About Aura Celemony
Gathering Location: Around North Capra in Morroc.

Time: February 25th, Saturday 10:30PM (JST)

Trip To: Gefenia Dungeon

Celemony: The Blunt Weapon and Ax Knock Down Party.

Time Considering: 30min to 1hr in the Gefenia Dungeon.
I will be getting my aura after my first kill, so it doesn't take long.

Notice: Please come with the character that you don't mind getting killed. Also, there are one rule and that is only "Blunt weapon" and "Ax" users are allowed to come along. Please do NOT use magic skill to attack the monsters. (the healing and supporting skills are allowed.) (Just like the Fighting Acolytes-Priest Party in the good ol'e times.)

*Important Tactics*
I will be opening the gate to Gefenia Dungeon.
Remember to bring a lots of Butterfly Wings.
Please save the location at Gefen using capra near by.
Please go in to the Gefenia Dungeon once I open the gate.
Inside the gefenia dungeon, you can not use Teleport or Fly wings, so once you see too many monsters, use butterfly wings immediately to go back to Gefen. Try to go in again and see if you will land in a safe spot (I think it was the starting point of the first floor left side corner) Once all of you got together in the same spot, I will go in to the dungeon and I will try to land there.
It might take couple of tries, so please be patient.

Try to remember the numbers of death you recieved, if you recieved.

Let's have FUN out there!!!
---------------------------------------
集合時間及び集合場所:2月25日 22時30分(日本時間)

集合場所: モロクの北カプラ周辺

発光する場所:ゲフェニアダンジョン

発光式の内容: ゲフェニアで鈍器撲り祭り

ゲフェニア内での時間:30分~1時間をめどに行くつもりです。
管理人自身は、最初のモンスターで光るところまで上げておくつもりなので、時間はかからないかと思います。 ただ、覚醒1個分~2個分は、ガスガス撲りたいななんて考えているので、お時間のある方は是非どうぞ。

注意事項: 死んでも良いキャラで御参加下さい。
BSスキルAR(アドレナリンラッシュ)の効く武器(鈍器・斧)を持てるキャラのみの参加でお願いします。 みんなでARで、ガスガス撲りましょう! 魔法でのモンスター攻撃はお控え下さい。 (ヒール・その他の支援スキルはもちろん、OKです。) 深淵は、撲りじゃあやうそうなので、深淵のみモンクの方は、ハッケイを使用可能と致します。 (人数がいれば、管理人が白羽をやってみるのでそれを蛸撲りにしてくれてもかまいません。)

*ゲフェニアへの行き方*
管理人がゲートを開けますので、俺以外の方はどんどん、ゲート内に入られてください。 
セーブはゲフェンでしておくと、みんなが同じところにでるまでの、トライが簡単になります。
蝶の羽を大量に持っていかれてください。 (中ではテレポート及びハエができなくなっています。) 中に入って、こりゃダメダ!みたいな状況の場所にでられたばあい、速やかに蝶の羽を使用されてください。
そして、出てきてもらって再度挑戦。
皆が、比較的安全な地域で集合できたら、最後に俺がはいります。
その場所にでるまで何回かトライする事になると思いますが、まったりとお待ち下さい。(まったりできないかもだけど;;)

一次職の方の場合:ハイドクリップなどをもって行くか、撲りつづけるのではなくて、一発なぐってほかの2次職のほうに逃げるみたいな逃げ撲りをしてくれるとありがたいです。(撲らないのもありです(ぉぃ) こうすることで、死亡数がへらせると思います。

青ジャムは、管理人が600kで買えるだけの青ジャムを支給します。リザ有りのプリさんに、事前にお渡ししますのでモロクでの集合場所のところでリザ有りだと申告してください。

最後に:自分の死亡数を覚えておいて下さい。
最後に聞く事になります! 恥ずかしがらずに死亡数を述べましょう!(ぇ
この死亡数のことは、昔、管理人が撲りアコプリ祭りに参加していたころのなごりです。 死亡数を聞いてどうするんだ?!ってのは 終わってからのお楽しみで。

それでは、ゲフェニア鈍器撲り祭り 楽しみましょう!



/ 2006/02/23(Thu)23:59 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:8 /
Are We There Yet?


This picture is from the other day. (yesterday or so, I believe) My guild member invited me to go see the boss monster called "Orc Hero". As usual, I'm doing the only "monkish" skill I have, the Occult Impaction! I was trying to take a better look at this monster, but unh, this is the best I got. May be I should've taken the picture with out effect on. I didn't get to see the good look of this monster, but I understand why he is called "hero"! I don't know what he used but he used some kind of skill that seemed endless! (Like the mistress's Jupiter Thunder or something like that.) Thanks for inviting me, it was an awesome hunt!
rofeb22-2.jpg

I've slacked off a bit, so I only raised my avi up to 92%. (I was gonna raise monk up to 95% by today...) Anyway, I still CANNOT believe, that I'm close to the end!! After this, I can enjoy "no death penalty" life! I've collected 53 hood with a slot, so I've got a lil more to go on that as well. After I gather 65 or more, I will start gather the Elnium!
-----------------------------
写真1は、数日前の写真です。 ギルドメンバーに誘われて、オークヒーローなるものを見に行きました。 RO暦は結構あるけど、ROがチャットソフトになっている事が多い管理人は、今回が初見でした。
とりあえず、付与してもらった武器で、唯一の”見せスキル”、ハッケイをしています。 うまく写真がとれたと思ったけど、狩り後にみたら、どこにオークヒーローがいるやらもさっぱり! うー、毎回の事だけど エフェクトを切り忘れてとってしまうんだよなぁ。 さすがに、ヒーローと呼ばれるだけあって、なんかのスキルをされたときは、死んじゃうかもとドキッとする1幕が! このスキル、前に書いたミストレスのJTみたいに、長続きするスキル攻撃で、なんだったんだろう? うーん 良く分かりませんが、とりあえず びっくりしたスキルでした。(ぉぃ

ようやく92%まで育ちました。 本当は今日中に95%まで上げてしまおうと思っていたのですが、この2日間ほどサボっていたので、92%までで飽きちゃいました。 何度も書いた気がするけど、いまだに後少しというのが、信じられない感覚です。 やっとデスペナビクビク生活から脱出! 被撃沈王の名のとうり、はれて死にまくれる日々が戻ってくるとおもうと楽しみです。

sフードが53個たまりました。目標65個まで後少し。 たまったら、今度はエルを貯めないと。 +9フードに狐cを!!という野望のために、今日もプロをぶらぶらしつつ、sフードの安い店を探しています。



/ 2006/02/23(Thu)09:31 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:0 /
About Aura Celemony (BlogPet)
こうすることで恥ずかしがらずに事項などを注意しなかった?
間 黒男たちが、日本で光るところまで上げておくつもりなので、お時間のある方は、こりゃダメダしたかった


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ボン太君」が書きました。
/ 2006/02/21(Tue)10:56 /
/ Blog Pet / trackback:0 / comment:3 /
ManaSphere Clip
I've borrowed a manasphere clip from my friend. (I'm prolly buying this clip once I have enough money!) Here is my thought about this clip:
rofeb18.jpg

First, I went to turtle island field map. As you can see, it took me about 2 minutes to get all the 5 spirit balls. This was taken the time when jRO isn't too populated, meaning, not much enemies are around. So, I walked around a bit to find enemies.
rofeb19-3.jpg

This is taken in Izruid dungeon 4th floor. Since almost all the bots are terminated due to nPro's work, this dungeon was almost people free!!! yet, in this dungeon there are lots of active monsters that will attack you and even when the server doesn't have much people, you can still find a good monster house! As you can see this time I only took about 1 minutes to fill up all the spirit balls.

After using this clip so far, I will conclude below:
This clip is VERY useful. Don't expect you will be filled with 5 spirit balls "continuously", but you will be filled with 5 spirit balls about 95% of the times you hunt. It's very useful because of:
1: It will allows you to have extra short cut botton.
(you can remove "summoning spirit balls" shortcut!)
2:
rofeb19-4.jpg

As you can see, when you have this clip on, you don't have "enchanting delay" nor "motion delay after enchanting". This is pretty big on AGI passive monk, who don't have much of the DEX point as Guillotine Fist specialized monk. You do NOT stop to gain the spirit balls at all! You can just keep on hitting the monster and the spirit ball just appears arround you automatically without giving you any delay!
3: I said this is useful, but not for following hunt:
If you want to hunt with Occult Impaction skills only or Throw Spirit Spheres skills, this card ain't for you. This clip prolly don't do much of the good, if you are gonna keep on using spirit balls, but just hunting with a fist alone, its very useful.
4: I am not "combo" monk, so I don't know how much "combo" actually combo-monk uses. However for semi-combo monk who hunts in Turtle Island field map or any other dungeon, this card could be useful as I was. If you are following type of monk, this card could be useful:
You usually hunt with your triple attack and uses Quadruple attack once in a while to fight against stronger monster.
---------------------------------
マナスフィアクリップを友達にお借りしたので使用レポートを。
多分、俺はこのクリップを買うことになりそうです。
写真1をみてもわかるとうり、このときの日本鯖は空いてる時間帯です。えっと、この時間は、アメリカ東標準時ですので、それに+12時間されてください。 (日本在住の方は) 
人がすいてる時間帯(ピークは越してる)モンスターの沸きも今いち、俺はてくてく歩いて敵を探してたたいていたので、こんな感じ。 途中でテレポで詮敵もしましたが。モンスターが沢山いて、常時叩ける状態だと10秒に1回はでてたかんじですが、そう出ない場合、敵をさがす時間もかねると1分に1回でてたかな。 このときは。
写真2は伊豆ダンジョンの4Fです。 ここは、おなじく空いてる時間帯にいったにもかかわらず、アクティブモンスターの数が圧倒的に多いので、1分で5個全部でました。(早すぎて一個一個の写真はとれなかった)
そのほかにも、炭鉱などでもつかってみました。
総合として言える事:
1.気球をショートカットから外せる為、そのぶん武器をいれれたり、他のものをいれられるので、大変使えるカードでした。 (AGI-PASSIVEには)
2.写真3をみても分かるとおり、このクリップででる気球の場合、"気功!!”とキャラは叫びますが、詠唱及びモーションディレイ等は一切ありません。つまり、敵を撲り続けられるというわけです。 (普通の気功だと、気功ショトカを押すと、気功詠唱バーが現れ、キャラは叩くのをストップ、右腕を前にだす詠唱ポーズをとり、モーションディレイをくらい、さらにクリックしなおさなければ、敵を再び撲り始めません。) これは、DEXが阿修羅さんほど、高くないパッシブモンクにとっては、嬉しい事で、止まる事なくスムーズに狩りができるので、とても嬉しいクリップでした。
3.使える使えるといってきましたが、例外の狩りスタイルもあります。
ハッケイ狩りもしくは指弾狩りをメインとする狩場では、このクリップでは、気球補給が追いつきません。 多分その場合は、モーションキャンセルなどのテクニックを駆使して自分で気球補充したほうが早いでしょう。
4.コンボ系について。
フルコンボのように"コンボで敵を倒す”モンクさんには、向いてないクリップかもしれません。 理由は上と同じく補給が間に合わないだろうという事。 ただ、セミコンボで、普段3段でメインの狩りをして、時々強い敵に、連打を使うと言う程度のコンボ使用数でしたら、このクリップは使えるんではないかなと思われます。



/ 2006/02/20(Mon)23:30 /
/ Monk Study / trackback:1 / comment:0 /
Counting Down T-15%!!


Today, I was chatting around the waiting ground for temporal parties, with my friends. After a while, I get a whisper message from a lady priest. I was seeing her name couple of times on the waiting ground, while I was roaming around there. She asked me to join the temporal PT hunting!!! Assassin Cross, the priest, and me went to Nible. Since it was early in the morning time in JST, there weren't crowded. The priest had awesome p-skills and I didn't have to use any boosting skills on myself! She used Aspercio continuously, so I didn't even have to change my weapons! Assassin Cross had awesome skills as well, when we got surrounded, he used Meteo Assult, to attack all the monster at once to give PT hunting bonus experience points. I on the other hand, had to attack all the mobs to get the merit of PT hunting bonuses. I used Occult Impaction on the monster called Bloody Murder and the assassin cross used Soul Breaker skill. It was fun, but the hunt went so quickly I only could take 1 picture!! Thank you for inviting me to the hunt!
rofeb19.jpg

After the GvG on 19th. Guild members and I played a game called "Siritori". It's a Japanese word game and I guess it takes the last letter (pronounciation sound) to begin the new word. The new word could be anything except the one that end in "NN-sound".
rofeb19-5.jpg

My monk avi is on 85% now!
15% more to go. I can't believe it still. I mean, I can't believe it's almost over!! (well, then again, I have to do all the acolyte stuff all over again, but still!)
-----------------------------
今日は、臨時広場で友達と話していたら、知らない人からWISが来ました。 名前は、臨時広場で何度かお見受けしていたのですが。 その方は、プリーストさんで、狩りにお誘いしてくれました。 アサシンクロスさんと、俺と、プリさんの3人でニブルへいってきました。 日本時間で朝だったので、人も込んでなく、狩りやすかった。 プリさんが、全ての支援をしてくれたので、本当に闘うことだけを考えてやれたので、面白かった。 支援魔法のアイコンが画面の右側にバンバンでていくのをみて、やっぱり嬉しいなぁと感じました。 アスペルシオが常時かかっている状態だったので、デュラハン用にとおもってもって行った火フィストは用無しになって、ずっと闇特化チェイン一本で闘えました。 アサクロさんは、囲まれるとメテオアサルトで、全ての敵に一撃をくらわせPTでの共闘ポイントをいれてくれてました。 モンクの俺はMBとかはもって行ってなかったので、全ての敵をクリックしまくって共闘ポイントに貢献を努力しました。ブラディーマーダーというちょっと固めの敵には、アサクロさんはソウルブレイカー、俺はハッケイ等をしていました。 でも、後後、気がついた事ですが、火力が2りいる場合だと、俺のほうはそのまま殴っててもよかったのかも。 ハッケイを何回もいれるより、3段で1500~1700程度のダメージがはいっていたので。ハッケイだと一発7500くらいはいくんだけど、気球補給が連氣ではないので、後DEXも高い方ではないのでそのたびに立ち止まる事を考えると、もう撲ってしまってもよかったのかな?とか思ったり。
写真2では、19日のGVGの後で ”しりとり”という言葉ゲームをしました。 どうやら、語尾の文字で始まる単語を順番にいっていくゲームのようで、最後に”ん”がつかなければ、何でもいいようです。英語圏にはないゲームだったので新鮮でした。 案外、日本語の単語の語彙数がふやせる、ゲームだと思いました。 日本語勉強中の方には、日本語でいかにすばやく単語を思いつけるかという訓練になるのでお勧めです。
写真3で、85%まで育ったので記念に。
残り15%。 なんとなく、信じられない気分です。



/ 2006/02/19(Sun)22:51 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:0 /
栄光にむかって走る♪
I wonder how many people had already realized that some of the titles of these jounal articles are lyrics from songs or lines from movies.
rofeb17.jpg

I went to Pv area with my guild members again, just to have fun. I've equipped the "Knock Back Hair Clip" (with a bongon card). The Knock Back Hair Clip allows you to use the swordman's skill called Bash while you are attacking. It's one of the auto-casting skills, so it doesn't cost you any SP what so ever! When the BASH is released, the enemy will be knocked back 3 cells or so (may be 5, I forgot). I was able to knock back the Knight, but it took me a while to knock back the Lord Knight. I thought may be it because whatever the Lord Knight was wearing was heavy, but I guess weight doesn't matter. We fought each other at the end. I was using Occult Impaction skills to my Knight friend, cuz he uses "stunning Bash" on me, and since he is high agility knight, I thought it's better to finish him off, first! (lol Then, I was using Occult Impaction on Lord Knight, but as you can see on the picture above, I was beaten! Lord Knight told me he had only 400 HP left, though when I did my last Occult Impaction. (so, I guess I was close!! hehe)
rofeb17-2.jpg

Here is we three hanging out around the North Capra in Morroc town. My knight friend and Lord Knight is on the same cell. Lord knight is using his skill "Berserk", so it looks a lil wiered in the picture.
rofeb17-3.jpg

After while, I had make over!! (lol
My knight friend had rend me some GORGIOUS and EXPENSIVE equipment, just to try it on. So, I took some pictures. I think the black cat and the Clown's cap looks pretty cool on me, don't you agree? I don't think I will be wanting the horn though, it doesn't fit with my avi's hair cut. If you change the angle of the view, you can see clearly that equipment is "floating" above my head!
rofeb17-4.jpg

I met a monk lady today. My knight friend had given all of us the bandana, so we all wore it to take pictures. I told the lady monk that she looked like one of the Japanese comedian, so she is shouting the comedian's best line! (haha
rofeb17-5.jpg

My knight friend gave me 113 steel bars!!! I don't know what to say but thank you so very much. I really really appreciate your kindness. I will ask my BS (BlackSmith) friend to make my monk a sword mace with 1 star and some kind of attribute, once I get my aura! Thank you very much!




-------------
日本語はやっぱり長くなったので下に。
Read on
/ 2006/02/18(Sat)11:56 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:3 /
In To The Last Quarter!!
I bought an wizard hat for about 36k! I always wanted to try this one out, although I didn't have any mage characters prior. I played a lil bit with my mage avi today. I still feel I'm gonna erase this avi, eventually, but for now, I guess I'll let him live. I found out though, the sandman is much easier than the sandish monster in Dragon palace field. It's really annoying when the monster change the direction all of a sudden, cuz then I have to reset the FW all over again! Ugh! Here's my mage avi's picture. Don't he look cute with the new cap on?! I think it fit best with my Goblin Leader mask!!
rofeb16-2.jpg

I've been workin on my monk avi today. I died once today at the beginning. There was a Minstrel, transcendent class for bards, sitting right by the NPC. While I was talking to the NPC, serveral monsters appeared and started to attack, I couldn't just go, so I cancel the chat with the NPC and tried to move the monster a lil further down. My SP was almost gone at this time and I got killed. Yanno, I wish people won't do AFK right by the NPC to transport.
Anyway, I raised my avi up to 75%, today. Yep, I am into the last quarter of level 98!
rofeb16.jpg

------------------
ウィザードハットを36k程で買いました。 前々から、一度はかぶってみたいと思いつつ、マジシャン系統がいなかったためかぶれなかったものですが、値段もさがってきたので、思い切って買ってみてかぶって見ました。 なかなか、ゴブリンリーダーマスクと良く似合っているとおもいます。
マジシャンは相変わらず、ドセイさんにいってるわけですが、このドセイさんが 不意に、方向転換したりするのでイライラしてます。せっかくこのラインにくるようにとFWを出してあとはFBでおびき寄せるだけって時に、ラインのこっち側にきたりしてくれるので、困ったものです。 サンドマンのほうが、簡単に倒せる気がする。 しかもエル原石でるし。。。
写真は、買ったばかりのウィザードハットをかぶったところです。 レベルも1つずつ、アップしたのでパチリ。

モンクのほうは、1回死にました。(orz)
ちょうど亀から帰るときに、蝶を持って行ってなかったのでテレポで亀地上をとんで、船でかえろうとしてるときに、NPCに話している間に敵に沸かれました。 ちょうどNPCのところで、座ってるクラウン(バードの転生職)がいたため、このままNPCのチャットを終わらして帰ってしまうこともできず、NPCとのチャットをキャンセル。少し下にひっぱって行こうとしたところで死にました。 このとき、帰ろうとしていたので、回復剤類は切らせていたので、なすすべがなかった(;; うーん、アクティブモンスターのいるところにたっている、移動用NPCの近くでAFKっぽい事はしてほしくないなぁ なんて思ってしまいました。 自分もこれから、AFKするときは配置に気を付けようと思ったしだいです。
デスペナをくらったものの、終わって見れば75%までモンクが育ち(写真2)、いよいよ、Lv.98の最後の4分の1にさしかかりました。 もうすぐ、ゲフェニアにいけるぞ!と自分を励ましつつ、明日も頑張ろうっと。



/ 2006/02/17(Fri)09:59 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:2 /
30% to GO!
rofeb13-3.jpg

This is a picture from the other day. It looks like we two guys are bullying the poor lil girl, doesn't it? This monster ain't that innocent, though. It uses skill called despell which undo all the supporting skills, including costly speed potions!! Ugh!
rofeb15.jpg

Here is a lil out take. This amazing view point is located one map left of the Gefen Town. You will come to this spot eventually, when you start the sign quest. I think this is a good spot for dating, if you have a mate in inworld. I think I will come by and sit for a while just to relax when I get tired of raising my monk avi.
rofeb15-3.jpg

Here is me and the knight friend in Konron's Arena. Why two of us are in the same fighting scene? You can do this if you have a skill to hide or hiding crip (the card of smoky). Once you beat the monster, immediately use "hide". This will let you stay in this area, and your friend can enter as new challenger. Then you can both fight against the monster together! (smart, eh?)
rofeb15-4.jpg

My friend warns me about this sadistic lady monster. I guess she does have quite a bit of HIT status, so a character with high agility may not evade her attacks. I found out there's no need to fear, when you got ROOT skill and a friend that will fight for you while you are frozen!
rofeb15-5.jpg

After fighting together, we decided to do 1 on 1 fight against the monsters. The Mutated Dragon is a killer monster for me... Well, I guess if you have a fire resistant equipment, you will prolly survive its Magnum Break. Dang, well, I guess I will come back and fight this monster, once I became the champion!
rofeb15-6.jpg

Here is my friend's fighting scene. He is using Auto Counter skill, which evade attacks and give critical damage to the enemy. I heard this skill is very hard to use since it needs the exact timing.
rofeb15-2.jpg

Here's me saying "I got my aura". I wish, though!
This smoggy looking croud is from the shock wave trap of the hunter. I guess by using Charge Arrow or some kind of skill the smoggy thing can be moved away from the trap itself. (Pretty, eh?)
rofeb15-7.jpg

Yep, I've got 30% left to go!
Finally, I can feel the aura is getting near!




--------------------------------
長くなったので日本語は下に。
Read on
/ 2006/02/16(Thu)09:25 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:3 /
65% Down! 35% to GO! (BlogPet)
間 黒男の、キャンセルする?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ボン太君」が書きました。
/ 2006/02/14(Tue)10:34 /
/ Blog Pet / trackback:0 / comment:3 /
Happy Valentine's Day!


I recieved a valentine's day gift from my best friend. In Japan and in jRO, the valentine's day goes a lil different from those of western tradition. In Japanese valentine's day, usually girls give chocolates to boys!! (There is a day called "White Day" in which boys give white chocolate back to the girls.) Anyway, I recieved a chocolate!! YAY!!! I wish I could eat it in real world, as well! Yes, my name is Kuro and I'm a chocoholic!
My sniper friend is going to take a break from RO, though... Gosh, many of my friends had left RO already... (;;) I wish she will be back, once the new skills for alchemist are updated! (She told me she want to it a try on raisin' alchemist.)
-------------
バレンタインデーにチョコレートを頂きました。
日本+日本鯖では、西欧の風習と違うバレンタインが行われています。 西欧諸国だと、どちらかといえば、男のほうが、バレンタインデーのデート先をえらんだり、料理店に予約いれたり、コンサートのチケットとったり、花を準備したり等といろいろするわけですが、日本では、女の子がチョコレートをくれる日(?あってるのかな?)になってるようです。そして、日本鯖のROでは、最近のはどうやら男キャラでもチョコレート製作が可能になってるようですが、やっぱり、女の子のほうから チョコレートをもらうほうが、メインなのかな。。。(自信ないです!) そんなわけで、LYDIA鯖の親友の一人から、チョコレートを頂いちゃいました。 この方は、このブログにも、何度も登場してもらっているスナイパーさんで、誕生日に欲しがっていた歌舞伎マスクをくれた方です!! ほんと、いつも頂いてばかりですいません。 ペコリ(o_ _)o))
でも、ちょっと哀しい事に、スナイパーさんがRO休止に入るそうです。 俺の親しい人たちは、どんどん休止/引退しちゃったなぁと、休止に入る人をみるたびに寂しく感じてしまう管理人です。 光る時には、鈍器祭りにきてくれそうなので、また会えるのを楽しみにしています。
できれば、またROに復帰してほしいなぁ。 アルケミスト作りたいっていってたしね!? 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日スナイパーさんにお会いしたら、色々、弓手セットを作ろうかなと話していたので、ROを完璧に引退されちゃうわけじゃなさそうなので、安心しました。 



/ 2006/02/14(Tue)10:25 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:3 /
65% Down! 35% to GO!


Evenin' Y'all!
I got this card yesterday from the freezing turtle. This card as you know, it raises your 300 points on HP, and when it is inserted into the +9 or upper refined shoes, it will raise 10% on the Bash skill damage. I thought this could be useful for PvP players... Like may be a 1 on 1 fight... Well, at least I enjoy seeing the picture of the card. I'm kind a glad that they added new cards into the system, cuz I get to see a lots of art works, although not many new cards are useful... or better yet, sellable!
rofeb12-2.jpg

My guild master had helped me yesterday!
The hunt goes much quicker and enjoyable than hunting alone. I've tried to cancel the motion delay by hitting the mob after the Ocult Impaction skill, but it didn't go nicely... I kept on hitting the monster first, then the Ocult Impaction. I guess when hunting in pair, the better way to cancel the motion delay is prolly by moving a bit. (although, if you move too far, it won't do much good)
I'm thinking of practicing the cancelling motion delay by summoning the spirit balls, right after Ocult impaction, then cancel the motion delay of Summoning by moving... (hmm, I better practice at it!) Anyway, it was nice hunt, and thank you so much for being patient with me>Guildmaster.
rofeb13.jpg


---------------------------------
昨日は亀で、氷亀cがでました。
このカード、HP+300と、+9靴にさしている場合は、バッシュのダメージが10%増加するようです。 とこの説明だけを読むと、俺は、お!?これは使えるCだから売れるんじゃないか!と期待したのですが。。。 いやー、PVPプレイヤーの騎士さんとか欲しいとか思ったりしないかなぁ なんて考えたけど、それはどうやらありえないようです。 うぅ・・・ せっかくのc、こんなcなら、まだグールcのほうがあきらめが、ついたのに! でも、このc、一騎打ちとかでは、使えそうな気もしないでもないのになぁ。。。 うーん、残念。
その後、ギルドマスターのプリさんが組んでくれました。
やっぱり、チームで狩ると楽しいですし、狩も楽ですね。 プリーストが支援してくれると、狩のスピードもアップするので、俺はミスばかりしてました。(ダメジャン) 
最初は、ハッケイから撲りで、モーションディレイをキャンセルしていたのですが、どうも、焦ってしまうのか、ソロの時ほど、成功率がよくなく、おまけに、最初に撲ってからハッケイしてしまったりと、ミスをしてしまいました。 狩の最後のほうで、これなら、移動でキャンセルしたほうがいいンではないか!と気づき(遅いって?!)、途中から移動でキャンセルにしてみました。 でも、移動キャンセルの場合ちょこちょこっと移動するくらいがちょうどいい感じ、あまり遠くに移動しすぎちゃうと、あまり、モーションディレイをキャンセルした意味がないかなぁなんて。
で、考えて見た結果、ペア狩りでベストなモーションディレイキャンセルは、ハッケイ→気球でキャンセル→移動で気球のディレイキャンセル がいいのかなぁなんて。 (゚-゚;)ウーン 練習してみよう!
65%になりました。残り35%。 やっと、終りがみえてきたかな?
ギルドマスター、狩りに付き会ってくれてありがとう。 ペコリ(o_ _)o))



/ 2006/02/14(Tue)10:05 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:0 /
Love Birds
rofeb11-2.jpg

After finish raising my monk avi up to 60%, I was kind a' bored. So, me and other guild members decided to go to Pv area for fun. Here is the picture o' me and my friend. I'm hugging the Peko, not the knight! (right!)
rofeb11-3.jpg

Me, running away from "Stranger"! (lol NO, it's my guild member as well. I didn't realize my root skill would be so useful... (NOT!!)
rofeb11-4.jpg

Here is me and the knight in alt. "HE" decided to have a wedding, (rofl) and it's seems like his falcon is celebrating for us!
rofeb11-5.jpg

This is taken after the GvG today. Unh, did you notice something is "VERY" wrong? Yeah, his cooking knife... Unh, may be I shouldn't marry this guy, after all! (lol
Thanks for the fun, from the Monk without Guillotine Fist Attack.
---------------------------
今日は、モンクを60%まで上げてから暇していて、ギルドメンバーと暇つぶしにPvPに行く事にしました。写真1では、騎士さんを、ハグハグ! (じゃなくて、ほんとは、ペコをハグしてます!(ぇ)
ついでにアサシンクロスさんにも、かけて見ました、白羽取り。 でも見ようによっちゃ、セクハラから猛ダッシュでにげている俺にも見えないこともないですね。。。(ぇ
写真3は、GVG前にとりました。
騎士さんの別キャラのスナイパーさんです。 ”騎士さんが”、結婚しよう!というので、えー アツアツの写真でもとパチリ。 鷹が羽をひろげて、祝福してるようにみえないことも、ないけど、実は糞をおとされてる氣がする。 あたまには、アレがのってるし! 
写真4は、GVG後にとりました。
うーん、なんだか包丁の刃先がすっごい氣になります。 しかも包丁に、赤い点があるのをみると、なんか、やっぱり ここは逃げるべきだと本能が知らせています。

写真協力のスナイパーさん 楽しいジョークを有難う。
>FROM 阿修羅のないモンクより。



/ 2006/02/12(Sun)22:41 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:2 /
The Long and Winding Road
How are y'all?
I took a lil break from writing in this blog, cuz well, I got not much to write, since my monk avi is still hunting in the turtle island dungeon and my mage avi is still working on a FW.
rofeb10.jpg

Here's me hunting the field area of the Dragon Palace. I think I learned how much simpler when I'm fighting against "active" monsters, than the non active ones. This here, you can't even see my FW cuz its far up in the left hand corner, I set the FW to beat this pinkish bear. (Hoping to get a card from him! hehe) But since it's non active monster, it just roam freely in unpredectable way!
There is active monsters in this area, though... It's praying mantis lookin monster, in jRO called mantis, duh?! Although mantises are active monsters, I don't like'em at all! They walk whole a lot quicker than I'm prepared for. Since my mage avi is basically all INT on status, my FW enchanting takes long time. So, I have to run a lil bit to have a space between me and the monster to enchant the FW. But this monster is everywhere and while running, you can encounter another mantis! (ack!)
rofeb10-2.jpg

As for my monk avi, I've raised him up to 55%. Hooooray!
I just can't wait to get my aura and get to the state where I don't have to worry about death penalty! Whenever I see a Temporal PT for Gefenia Dungeon, anxciousness goes to max! So, right now, I'm trying to stay away from southern Prontera where Lydian people waits for temporal PTs. Well, take care all!
------------------------------
日記サボってました。
というのも、書くことがないんです。 モンクは、亀島にいきっぱなしだし、マジは、相変わらず縦FWができないし。。。
そんなわけで、マジでは、竜の城マップの一つしたのフィールドで狩りをしていますが、すっごいマジを消したくなる衝動に襲われています。 ノンアクティブなモンスター(自分から攻撃してこないモンスター)は、本当にやりづらいというのが、分かりました。 今までは、アクティブだと焦って、FWとかできないとか思ってたけど、ノンアクティブは、なけなしのSPをつかってFWたてたのに、フイッと反対方向にあるいていったり、さらには、勝手に自分からFWにあたってきて、攻撃してきたり! 写真1では、このピンクの熊を狩ろうとしてFWをおいたものの画面にはとっくにうつっていないとこに、FWでてます。。。 この熊が別方向にあるくので、それを追っかけてる最中です。 このマップ、アクティブモンスターとしては、マンティスという蟷螂がいます。 上で、ノンアクティブはやりづらいとかいたけど、このマンティスもやりづらい!(ぉ この蟷螂、足がはやいので、俺のFWだすよりはやく、攻撃されていたりします。 でも、どこに来るのかは、わかっているから、やっぱりノンアクティブよりはやりやすいのかも。

写真2モンクが、55%まで育ちました。
残すところ45%です。 この頃、臨時広場にあまりいってません。 というのも、臨時広場をみると、”ゲフェニア行き、誰でも!”とかいてるチャットをみかけて、行きたくなってウズウズしてしまうので、近頃は拠点を、アルベルタにしています。 亀でレベルをあげながら、度々、もう 99なれなくていいや、今からゲフェニアで楽しく死にまくりたい!みたいな願望を抱くことがあります。(ぇ 98%まであげて、98回しにまくったら、氣がすっきりしそうだなぁとか。(ぉぃ 
そういえば、一つ野望を持ちました。 いつかお金に余裕ができたら、+9フードをつくるぞ!という野望です。 で、そのために今日は、5個ほどフードを購入しました。 フードを100個くらいなったら、精錬していけばどれかは9になるんだろうか。。。とかおもいつつ、それだけのエルを用意なんて 夢のまた夢なんだけどねぇ。 LYDIA鯖ではエルが130kとかで売られてます。 前は、今よりは安かったんだけど、貧乏根性で、もうすこしまてば、安くなるかなとおもい、買っておかなかったのが、悔やまれる! やっぱり、善は急げ!思い立ったら、その時に買っておくべきですね.




/ 2006/02/11(Sat)07:42 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:3 /
百足と魔術師とプパメントル
rofeb8-2.jpg

I was gonna raise my monk avi up to 50% by today, but oh well. I gave up. I like Turtle Island Dungeon, cuz you only need basically one weapon to go to and the experience points are juicy! The only thing though, is that this dungeon is very dark inside, and as I already mentioned, it's too safe. What does these two combos make this dungeon to be? Answer: A very very sleepy one! I can only stay there up to 1 hr at a time... cuz it's just makes me sleepy. I even slept inside the dungeon... (my avi was okay, and that's kind says what kind of dungeon this is! (lol)
After one hour or so, I usually play another avi. I used to play my merchant avi to relax a bit after hunting with my monk avi. However, the merchant does uses quite a bit of healing items... As you already know, I'm always broke, so... Right now my merchant is taking a break a lil, until I have enough money for his healing items.
I made another new avi couple of days ago. This is my first time to make mage in jRO. I used to play mage on iRO, but well, I never get quite hang of it... My pal there tried to teach me how to use the firewall effectively but before I realize, I was attacking monsters with my wand!
rofeb8.jpg

I got a lil bit better at using firewall, this time, however, I still feel I need to "bonk" the monster... I doubt this avi will see the day of wizard. (lol Many people say mage is the easiest and the quickest to raise, but, for me it's very tedious job! Much more tedious than raising fighting acolyte, I will say!
rofeb8-3.jpg

------------------
モンクは、毎日亀Dで狩りをしているので、あまり写真をとっていません。 臨時募集チャットを開いて見るという事自体には、多少なれたものの、やっぱりどちらかといえばソロばっかりしています。 99になるまでに、ハッケイキャンセルを100%できるようにしたいなぁと、特訓中。 今日は、友達の目の前で決めれたのでちょっと満足。(ぇ 50%まで育てる予定だったんだけど、とにかく亀Dは眠くなってしまって、48%で断念。
亀Dは、本当に安全なダンジョンです。 防具がしっかりしてない俺でも、まず死なないかなと。。。 もちろん土亀からのスタン攻撃というものはありますが、それでも、動物盾でなくても土亀だけの場合だと耐え切れます。 土亀より、どちらかといえばカリツのスタンのほうが、大変だった気がする。 何より、土亀を倒す間に、まずスタンすると言うことは98%くらいないです。 大体土亀がスキル使う前に倒せているので、ピヨッテも土亀自体は死んだ後でピヨッテたりするくらいでした。 この亀D、経験地はとってもおいしく、ドロップも全部拾えば100kとかは行くので、(蜂蜜もローヤルもマステラも出るし。)、そこそこ美味しい場所なのですが、とにかく中が暗い。 安全すぎで、緊張感がぬけてしまって眠くなりやすいダンジョンです。 (もしかしたら、眠気と闘う事がこのダンジョンでのキーポイントなのかも。。。)
大体、亀Dは、30分~1時間で(ソロの場合)休憩をいれて別キャラをしたり、ほかの用事をしたりして狩りから休憩をとります。 で、最近までは、商人をあげていたのですが、ここで問題が。。。 この商人、とにかくやたらと、回復剤を使うため、アコライト系統しかしてない俺がすると、ああああ!また回復剤つかってっと、気になりすぎるので、もう少しお財布に余裕ができるまで、商人はちょっとお休み。 というより、青アコになったとき用に、回復剤をとっておきたいのもあります。
そこで新しいキャラを起動。(写真2)えー、日本鯖では初のマジシャンをする事に。 国際鯖では一度やったんだけど、気性が合わなかったので断念したんだけど、WIZは儲かる!という情報をきいて、儲かるならやってみようかなと再チャレンジ。 でも、このマジシャン、ウィザードになる事なく、消えてる気がします。 倒してても、撲りアコだとゲシゲシ撲るので、はぁ~倒した!って気分になるんだけど、マジシャンだとすました顔して、FWで焼きつつFWの先でちょこんと座ってみたり。 なんていうか管理人の性格とは、会ってない氣がします。 とりあえず一発は撲らないと気がすまないので、マジである事をわすれて 敵をコツン!と杖で叩いてたり、ついつい速度ブレスがショートカットにあると勘違いして、FWを無駄に連発してたり。。。orz FWで自分を直火焼きしているマジがいたら、多分それは管理人。 でも、とりあえずベースは40を超えました。(写真3)




/ 2006/02/09(Thu)11:12 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:4 /
A lil notice about my Aura Celemony
I know it's still too early to even talk about the Aura celemony of mine, but since some of my friends had asked me about it, I would like to give you a lil heads-up today. This is NOT the final notice and there may be some changes on actual celemony day.

Location: Gefenia Dungeon

Time: TBA (to be announced, I have 54% more to go.)

Celemony: The Blunt Weapon and Ax Knock Down Party.

Notice: Please come with the character that you don't mind getting killed. Also, there are one rule and that is only "Blunt weapon" and "Ax" users are allowed to come along. Please do NOT use magic skill to attack the monsters. (the healing and supporting skills are allowed.) (Just like the Fighting Acolytes-Priest Party in the good ol'e times.)

Time Considering: 30min to 1hr in the Gefenia Dungeon.
I will be getting my aura after my first kill, so it doesn't take long.

The Reasoning: Most of Aura Celemonies I have attended so far, goes to Juno town to do the "Old Stick Party". It's okay, but it's getting too old, yanno! I think this "Old Stick Party" in Juno town is "unfair" to the monster, because we as players do not have the chances of "getting killed and gaining death penalty". As a level becoming to recieve the "aura", I would like to be challenged. I would like to fight on fair ground as well. And this Gefenia Dungeon is so far, jRO's most challenging dungeon ever, so I would like to recieve my aura there. Also, when I started out my first "fighting acolyte", there were sesonal "Blunt Weapon Party for fighting acolytes and priest" in Lydia server. It was fun to watch other types of fighting priest or acolytes, exchanging informations about skills, status, and the hunting places, and most of all, it was an awesome sight! My monk started out as fighting acolyte, so I think it's best to finish as "fighting acolyte".
I know Gefenia is deadly and some of you might not wanna risk your characters, and that's fine. Don't be feeling "obligated" to come. I am just going there to be challenged and to have fun.
-----------------------------------
まだ、発光式の事を語るには、早すぎるとおもうのですが、何度か質問されたので、まぁ どういった事をするのかちょっとだけ、お知らせします。 詳細は、日が近づき次第、このブログに乗せますので、御確認下さい。

発光する場所:ゲフェニアダンジョン

日時: めどが付き次第お知らせします(現在@54%)

発光式の内容: ゲフェニアで鈍器撲り祭り

注意事項: 死んでも良いキャラで御参加下さい。
BSスキルAR(アドレナリンラッシュ)の効く武器(鈍器・斧)を持てるキャラのみの参加でお願いします。 みんなでARで、ガスガス撲りましょう! 魔法でのモンスター攻撃はお控え下さい。 (ヒール・その他の支援スキルはもちろん、OKです。) 深淵は、撲りじゃあやうそうなので、深淵のみモンクの方は、ハッケイを使用可能と致します。 (人数がいれば、管理人が白羽をやってみるのでそれを蛸撲りにしてくれてもかまいません。)

ゲフェニア内での時間:30分~1時間をめどに行くつもりです。
管理人自身は、最初のモンスターで光るところまで上げておくつもりなので、時間はかからないかと思います。 ただ、覚醒1個分~2個分は、ガスガス撲りたいななんて考えているので、お時間のある方は是非どうぞ。

理由: 日本鯖での発光式というと、管理人自身が参加したものは、その全てが、ジュノーでの枝祭りでした。 ジュノーは御存知のとうり、都市内なので、プレイヤーキャラクターにデスペナの確立は、ありません。 安全に光れるというわけで、多分、人気なのでしょう。 
俺自身は、これはモンスターにアンフェアだと考えています。 やっぱり、転生ではないにしろ、Lv99になるということは、レベルをカンストするわけですし、99になるプレイヤー自身も、"狩られる確立”のある場所で、また、99にふさわしいだけの"挑戦的”なものを、受けてたって、光りたいと思っています。 
現在、日本鯖ではゲフェニアが、最高級の難関度のダンジョンとなっていて、そこの挑戦を受けてたってこそオーラがふさわしいんじゃないかなと思うので、自分が光る時は、ここで光ろうと決めたしだいです。
また、自分が初めて 撲りアコライトをはじめたときは、季節おきに 撲りアコプリ祭りというのが、LYDIA鯖で開催されていました。 まだコモド直後あたりだったでしょうか。 そこで、普段ソロをしている撲りアコ・プリーストが集い、いろんなタイプの撲りを披露したり、情報を交換したり、はたまた、被撃沈数を数えたり! 管理人は、この"不名誉”な"被撃沈数”で1位になってしまった経験があります。 ま、そんなこんなで とっても楽しく過ごさせてもらいました。 やっぱり、あの当時のあの感じの"撲りアコプリ祭り”がなければ、多分、モンクという職をやることはなかったと思うし、撲りアコとしてスタートしたモンクだから、撲りアコとして99を迎えたいと考えました。 (だから、爪系武器ではなくあえて、鈍器にARで行こうと思っています)
ゲフェニアは、大変"危険”なダンジョンです。 すごいPスキルを持たれた方でも、氣をぬけば、死んでしまうようなダンジョンですので、来てくださる方は歓迎ですが、決して無理して参加されないようお願いします。ペコリ(o_ _)o)) 
とりあえず、楽しめる撲り祭りになったらいいなぁ。



/ 2006/02/08(Wed)09:20 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:2 /
Cancelling Motion Delay For Occult Impaction (BlogPet)
きょうはblogしなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ボン太君」が書きました。
/ 2006/02/07(Tue)10:43 /
/ Blog Pet / trackback:0 / comment:1 /
Sleeping Beauty
Today, I would like to introduce different monsters' faces of the last moment... Yanno, everyone is cute when they are sleeping... (may be NOT!)
First, I would like to thank the Lord Knight that took me and my friend to Konron's fighting arena.
今日は、いろんなモンスター達の死に様を紹介したいとおもいます。 結構色々とバリエーションがありますよねぇ。 まぁ、眠っているときは皆可愛いといいますし。。。(ぉ
最初に、今回崑崙の闘技場につれていってくれたロードナイト様に有難うをいいます。 ペコリ(o_ _)o))

rofeb6.jpg

Begining with the Mutant Dragon.
最初はミュータントドラゴンの登場です!
feb6-2.jpg

After seeing this transformation in face, I can't resist but to say, "What an ugly mother ******!" as in the movie Predator, again...
この変貌した顔をみてからは、やっぱりお決まりの、映画プレデターの名台詞、"what an ugly mother ++++++!"といわずにはおれません。 (あえて訳さないでおきます。。。)
feb6-3.jpg

"I'm meltin', I'm meltin'!"... (from the movie the wizard of oz...)
燃え上がっているドラゴンをみて、ぱっと思い浮かぶのは、映画オズの魔法使い(ミュージカル)の名台詞、”とけちゃう~ とけちゃう~”です。
feb6-4.jpg

I'm surprised the mutant dragon is still standing after its defeat!
このモンスター死んでも立ってるよ! ていうか、死に様もしつこい感じです。(綺麗だったけど)
feb6-5.jpg

Even the beast seems like a sleeping beauty when it's sleeping... I mean dead! (lol
グリフォンというギリシャ神話にもでてくる怪物ですら、やっぱり眠っているときは、なんか可愛い。。。気がする。 眠っているときというよりは、死んでいる時ですが!
feb6-6.jpg

I guess not all monsters became a sleeping beauty upon its death... this one seems like just sprashed spiders, eeeeeeeek!
眠っているモンスターで可愛くない例外といえば こちらの、キメラ。 なんだか、新聞紙でつぶされた蜘蛛もみたいな死に様で、蜘蛛恐怖症の管理人としては ぎゃー!って感じでした。
feb6-7.jpg

I was defeated once, cuz I was just too shocked that this monster was summoned under the name of "Swordsman"! I was unprepared on first try, but I couldn't kept on being a loser! So, I went back to this fighting arena, summoned this Sword lookin monster again. I show you who's the boss!
友人とLK様の前では、無様な負けをみせてしまった相手、マケン(のどれか 名前忘れました。。。)これ、最初”剣士”というモンスターを召還したら、こいつが出てきて、びっくりしてる間に攻撃くらっていました。 どうしても、悔しくて、一人でもう一度チャレンジ。 (友人達は用事でおちられたので見せる事はできませんでしたが) 今度は、何がでてくるか分かってるし、自己フル支援(といってもブレスと速度と気球5個だけど)をして、冷静に倒しました! ふっ、マケンには負けん! (アッ、言っちゃった。)
feb6-8.jpg

Look at me, this is me and the priest I picked up on the waiting rounge of "temporal PT hunting"!! Thank you for teaming up with me!
最後に、今日臨時広場で勇気をだして拾ってみたプリさんと臨時中の一枚を! 臨時恐怖症脱出なるか?!



/ 2006/02/07(Tue)05:04 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:1 /
About Lighthalzen 全文翻訳
I've translated the article that was published by Minsoo Lee, the lead developer of Ragnarok Online, myself. This is to give you the sense of the whole article, as well as my challenge to implement my own translating skills. (lol
I have read this article in a famous website, I would not name which, however, they must have used the "automatic translator", because some of the sentense doesn't make any sense, or some of the argument that was translated in a very awkward way....
Well, here it is, my translation of the whole article.

えー 某有名サイトで見た、ミンスーリーラグナロク開発部リーダーの国際鯖でのリヒタルゼン実装にあたっての公開文(全文)を、管理人自身が 翻訳してみました。 

どうやら某サイトでは、自動翻訳ツールで翻訳されているようですが、なんていうか文章自体が、ちょっと不自然な訳されかた、これはよくある事ですが、自動翻訳機は、”一単語、一単語を直訳していくことで”文の流れをつかんでいなかったり 意図をつかみ損ねていたりするので。 ま、後は、管理人自身の通訳スキルをアップする目的で。 (ぉぃ


From the Ragnarok Developer Minsoo Lee.

About Lighthalzen, the second city of the Schwaltzvalt Republic
(リヒタルゼン(シュヴァルツ共和国第二の都市)について)

Hi, I am Minsoo Lee, the lead developer of Ragnarok Online. Ragnarok Online (RO) is currently on the episode 10.1; Einbroch, The City of Steel. I would like to give you an idea about episode 10.2, our next update.

こんにちわ。 ラグナロクオンラインの開発部長ミンスー・リーです。 ラグナロクオンラインは、ただいま(国際鯖iROで)10.1エピソード:鋼鉄都市アインブロクを実装しております。 今日は、私のほうから、新エピソード10.2を少し紹介したいと思います。

Lighthalzen, the corporate city-state was developed as a part of our 2005 plan to focus on the main story of Ragnarok Online.

リヒタルゼンは、ルーンミッドガルツと交流関係をもつ市、というより一つの州のようなもので、これは、2005年プランとして、われわれのほうでより、原作ラグナロクに近づけるために開発されたものです。

I feel that developing an online game is not only simply development, but also a service provided to customers. I insist on this because we cannot exist without our users. Our 2005 plan was based on this fact and our goal was to satisfy our users’ biggest wishes.

私は開発者として、ゲーム開発だけではなく、いかにお客様に満足していただける顧客サービスを提供できるかを考える事が開発者の仕事だと思っています。 とくにカスタマーサービスについて重点的に考えています、なぜなら、お客様(ユーザー・プレイヤー)無しでは、ゲームはなりたちませんから。  2005年のラグナロク開発プランはそういう意味で、ユーザー様の最大の要望に答える事を重点的にしぼってきました。

Before we get into the main subject, I would like to display my opinion on the difference between the eastern RPG style and the western one by using Ragnarok Online as an example.

深く語る前に、私はこのラグナロクというゲームを例にもちいて、東洋のRPGと西欧のRPGのプレイスタイル・ゲームスタイルの違いについて語ってみたいとおもいます。

Ragnarok Online appeals to western players because it's regarded as the MMOG version of a console adventure - fun, easy to get into, and non-stop action. Some may consider this to be a weak point. However, I think if we can provide enough features based on one set story, we would transform that negative into a positive; in that it allows groups of people to unite and share in the story together. The experience can be likened to a group of people discussing their opinions after watching a cartoon or film together. If we can pull this off effectively, it can only serve to strengthen ties within the user community.

何故ラグナロクオンライン(東洋のRPG)が、ここまで多くの西欧諸国プレイヤー達に認められてきたかというと、このゲームは従来のMMOGのプラス要素:楽しく、簡単にストーリーに入り込めて、そして、限りないアクション要素を含んでいるということにあります。 よく、それが、MMOGの弱点(飽き易いなど)なのではと言われる方もいらっしゃいますが、私は、一つのストーリーに多くのクエスト要素や他の要素を組み込む事で、この弱点を 克服し、さらには 一つのストーリーをより多くの人と共感し経験していくことで、最大の長所にもなりえると思うのです。 たとえば、映画を他の人達と鑑賞したあとに、その映画についてオピニオンを交換したりする事ができるというように。  そうする場のきっかけを作る事でユーザー同士のネットワークを深めたりすることができるんではと思っています。

With the Lighthalzen update, we tried not only advancing the main story, but also adding a unique feature: The Lighthalzen Dungeon, the Life Experiment Laboratory.

リヒタルゼンをアップするにあたって、我々(開発部)は、只単に、ラグナロクのベースストーリーに基づくようにするだけでなく、ゲームオリジナル要素も絡めて見ました。 それが 生体実験室、リヒタルゼンダンジョンなのです。

In this dungeon, users encounter a wealth of powerful monsters that have never been introduced in Ragnarok Online before. I must say they are challenging and worth fighting, because of the great rewards that they provide.

このダンジョンでプレイヤーの皆様は、今までのラグナロクにない、多くの凶悪なモンスター達と遭遇する事になります。 とっても難しいダンジョンですが、闘うだけの価値のあるダンジョンとなっています。 只難しいだけでなく、闘った後の報酬も良い物を用意していますし。

Another important feature of 10.2 is the Homunculus system. In fact, we were planning to implement the feature since we developed a 2-2 job class, the Alchemist. But we thought the homunculus system was not feasible considering the structure of the game and we hesitated to try at that time. Things have changed and now we’re willing to give it a shot.

もう一つの注目ポイントとしては、10.2より実装されるホムンクルスシステムの事です。 我々開発部は、新2次職業(2-2)のアルケミスト開発当時から、実装を目標に推敲してました。 しかし当時、我々はホムンクルスは、ラグナロクゲームシステムには、あわないと判断し、そこで実装を断念していました。 いろいろ状況はかわり、このたび、もう一度、ホムンクルスシステムに実装のチャンスを与えてみようと思うにいたりました。

For the system, we focused on developing User-friendly AI and the new class creation. Before this Homunculus system, Ragnarok Online had had only two types of characters: Player Characters and Non-Player Characters.

このホムンクルスシステムでは、我々はユーザーフレンドリーなAI(人工頭脳)と新たなるキャラクタークラスを作る事に重点をおいてきました。 ホムンクルス以前では、ラグナロクには2種類のキャラクターしか存在しませんでした。 プレイヤーキャラクターと(カプラサービス等の)NPC達です。

We tried to create a middle-character between the two by implementing Homunculus and I see it as a success so far.

我々は、このプレイヤーキャラクターとNPCの中間に存在できるキャラクターをこのホムンクルスで実装しようしてきました。 今のところ、ホムンクルスシステム実装は、私がみるぶんには、とりあえず成功してると思います。

We provide users a convenient AI modification system for their homunculus. Of course, we provide the most basic AI for beginners. But they can modify the AI if they feel the need to change whenever they want.

我々は、ユーザーがより管理しやすいAI調整システムを、実装する予定です。 もちろん、最初は、初心者プレイヤーでも操作しやすい、分かりやすい、基本的機能だけを組み込んだAIですが。 必要に応じて、プレイヤーがAIの設定を変更可能にする事ができるようなものになっています。

Some people might lament seeing the homunculus system implemented in game. These folks (read: botters) are those that use unauthorized third party programs to play. We adapted the concept of a bot program for the homunculus system.

このホムンクルスシステム実装を、嘆く人達もいらっしゃるでしょう。
俗に言われるボッター(第三者作成の不正プログラム・ツール使用者)たちは、特に。我々は、BOTプログラムのコンセプト・概念を、ホムンクルスで(ラグナロクストーリーにマッチする)適応させてみました。

Using bot programs may sound wrong, but when you think about it, botters are also our users, those who love Ragnarok Online as much as normal users. So we thought it would be good if we could provide them a better auto-play program that was officially made by Ragnarok Online developers so they can come out of the shadows and play legitimately.

ボットプログラムを使用する事は、いけない事のように聞こえます。 しかし、このボッター達も、ラグナロクユーザーの一人であり、ラグナロクを一般プレイヤー同様に気にかけているわけです。 そこで我々は、ラグナロク公式開発者たちが開発した、このホムンクルスという人工頭脳をもつキャラクター実装することで、彼ら(ボッター達)も、(管理人追加文:同じ自動狩りツールでも、ボッター達がボットではなく、ホムンクルスの扱えるアルケミストをする事で)ラグナロク規約にそった日の元でのプレイをできるんではと考えています。 

Besides of Lighthalzen dungeon and homunculus system, there are many intriguing features within the 10.2 update such as new skills for transcendent classes and the Juperos dungeon. I hope users will enjoy the new features when the update is introduced in the future.

エピソード10.2は、リヒタルゼンダンジョンとホムンクルスシステム導入以外でも、まだまだ沢山の刺激的アップデート要素を含んでおります。 例をあげると、転生職への新しいスキル実装やユペロス(ジュペロス英語読み)ダンジョン等。 私は、ラグナロクプレイヤーが、これから実装される新たなるアップデートも楽しんでいただければと思っています。

I also hope users will continue to support Ragnarok Online and thank you for your continued interest and support.

また、これからもプレイヤーの皆様からの支持を得られればと思っています。 これまでの皆様からの暖かいサポート、どうもありがとうございました。
- Minsoo Lee, Lead Developer of Ragnarok Online
ミンスー・リー:ラグナロクオンライン開発部長

------------------------




管理人の文章を読んだ感想は、この下に書いてあります。
Read on
/ 2006/02/07(Tue)04:17 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:0 /
Congrats!!
One of my guild member had completed the Job level of the transcendent 1st job class! (job lv 50, that is!) So, today was the day to change the job class for the last time, Congraturation!
Here in Juno Town, you can transform yourself into re-birthed version of 1st Job classes and 2nd Job classes as well! We went into the building on the left hand corner to watch him transform. Unfortunately, unless you are transcendent avi yourself, you can not enter into the palace of Valkyrie to watch your friend transform.
rofeb5.jpg

After that, what happens there is well, I guess I will keep it a secret to not to spoil the surprises. But I guess the avi that had been transformed to higher job classes comes out OUTSIDE the building somewhere in Juno town. We didn't know that so we waited right in front of the mysterious book! (lol
rofeb5-2.jpg

I gave him an old blue box as a gift, and he is very lucky today. He got a circular cap with a slot!!! Congraturation again!
rofeb5-3.jpg

Here he is with his regular equipments.
To complete the 50 Job level on transcendent avi is very hard, I imagine, so well done my friend!! Keep it up with raising the new assassine cross!
-------------------------------
ギルドメンバーのお友達が、転生2次職に転職するレベルになったと聞いたので、ちょっくらジュノーにおじゃましてきました。 ジョブレベルをカンストされたようで、お疲れ様です。
転生及び転生2次への転職は、ジュノーで行われるようです。 (転生前と違い、さまざまな転職へのテスト等も免除されるようです。) ジュノーの左上の建物に入って”ユミルの書”前で 記念写真をパチリ!(写真1)
残念なことに、この奥へは、すでに転生している人のみ行ける模様で、転生してない俺はここで、待つことに。 どうやら、転生2次に転職したあと、戻ってくる場所は、ジュノーのどこか?(それか あの建物の外なんだろうか?)にでてくるらしくまったりと、ユミルの書前でまっていたら、すでに転職されてました! おめでとう!
転職お祝いにと 古く青い箱を一つプレゼントしたところ、さすが今日は祝いの日、めでたく当たりを出されたようで、プレゼントしたほうもホッとしました! 中身は、s1丸い帽子。 うぅ。。。うらやましい。。。(写真2) またまた おめでとう!
今度は、いつもの愛用装備を着用したところを パチリ。(写真3)
何度もだけど、お疲れ様+おめでとう+これからもアサシンクロスを頑張って! 何より、新しい職でますます、ROを楽しんで下さい。



/ 2006/02/06(Mon)00:49 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:0 /
Cancelling Motion Delay For Occult Impaction


Hey y'all! I've been a lil bit lazy on updating the blog, but I'm back. Meanwhile, I've been working up my monk avi a bit. Forget about Temporal PT hunting thing, cuz I've been waiting around in southern Prontera, but it seems like no one will pick me up, so far. Anyway, so I was doing the good ol'e solo, again. Look at the pic above, I'm mean, no kiddin' right?
While I'm at Turtle Island Dungeon, I've heard about "Cancelling Motion Delay". Well, may be most of you already know, but just for some that doesn't know about what the heck I'm talkin' about, lemme ask you a question. Did you notice when you use Occult Impaction couple times in a row, some time the second Occult Impaction seems like occuring without casting time? Well, that's what I'm talkin' about. Let me explain a lil bit farther in detail. What's happening is, Usually when you cast a spell for Occult Impaction, once the attack is over, there is a short time called "motion delay", it looks like character is posing or freezing. (Almost every skill have this freezing moments.)
When you are at this "posing stage", you can not cast another spell until the delay time is over. However, you can avoid this "delay" by a lil trick. For instance, you can cast Spirit Balls even when you are at this "posing stage".
The trick is very hard to explain, but lemme give it a try.
There are prolly more ways and prolly better way to do this, but well, the one I'm gonna write is the one I found myself easier.
The positioning of the Monster is critical. (Until you get used to it.) First Try This:
x x x
○ x ▲
x x x

x=space
○=self
▲=enemy

This positioning is easily done by using Spirit Spheres Absorption on the enemy monster you want to target. (the turtle for this case)Enemy will walk towad to you but gives one space between you and him, usually. (Some time it doesnt, then you need to walk away exactly one space from the enemy.)

After achieving this positioning.
1: Punch Function key for Occult Impaction. (left hand)
2: Get your mouse cursor over to the target.
3: Click it to release Occult Impaction. (right hand)
4: Quickly click the monster or the space that lies between you and the monster. (This is critical point. If you click it after your "casting time is over", its' too late! Depends on DEX status, but for Dex 50 Monk, as soon as you release the Occult Impaction, click the space.)
5: punch function key for the second occult Impaction. (lefthand) quickly as well.
6:Release the secon Occult Impaction.
7:Cast Summon Spirit Spheres.

For those of you who have done a lil bit of music lesson, here is a lil help I draw. (R=Right hand movements, L=Left hand movements) Remember, this rhythm may be changed due to one's dex status. (But for Dex 50 (with blessing), this rhythm prolly works...)
rofeb3-hakkei.jpg


Another hint. It's prolly hard for you at the first time. So, let's separate the stages. Until you get to used to "Cancelling and casting the second spell", just try to focus on cancelling delays alone. Try just to click another place right after releasing Occult Impaction, and see if your avi moves without posing. Once you are able to do this, try recasting right after.
Try Occult Impaction-Regular Attack (clicking the monster), for another practice. If your avi is attacking without posing after Occult Impaction, then you've got it!

Here is me practicing and succeeded in doing the "Occult Impaction-Regular Attack (triple attack this time)-Occult Impaction.
rofeb3-1.jpg

The yellow damage 777 shows my triple fist attack. Damage on right hand corner shows the damage of Occult Impaction skill. It's not a very clear picture, but I guess it can only done by showing in movie file or somethin'.

rofeb3-3.jpg

After the practice, my avi is now at 40%!
60% more to go, yay baby, whoa!! .... (right!)





長くなったので日本語は下に。
Read on
/ 2006/02/05(Sun)18:58 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:3 /
A lil bit o' updates
I've added my blog pet friend, Jurina to my link.
My blog pet, Bonta seems like visiting Jurina's rabbit, a lot!!

Here is another picture of Bonta visiting his friend!
blogpet4.jpg

Unh, the conversation doesn't seems to be matching, but I guess they are pals!

リンクにブログペットのお友達、じゅりな様を追加致しました。 俺のブログペットのボンタは、しょっちゅう、じゅりな様のところのペットを、訪ねてあそびにいってる模様。 今日もそんな風景をみました。 (写真参照)

ちょっと、2匹の会話がずれてる氣もしますが、ボンタにも仲良い友達ができたみたいで、なんだか嬉しい。 

じゅりな様、これからもよろしくお願いします。ペコリ(o_ _)o))
/ 2006/02/05(Sun)17:09 /
/ Blog Pet / trackback:0 / comment:0 /
Eight Days A week!♪
I raised my monk avi in almost entirely at Gefen Dungeon, as known as GD. Once my fighting acolyte was old enough to go to the Gefen Dungeon, I went there every single day. I used to do solo in the 2F of GD near the entrance. One by one I would find a Horse monster in to a lil corner near by the entrance, after using blessing skill Lv1 on the horse (causing them blindness, called curse bless, when used on Devil or undead types of monsters.) beat the heck out of it! My Acolyte skill level was completed (Job Lv. 50) in the Gefen Dungeon. When my acolyte became a monk, I went directly down to 3rd floor stayed there till my monk's base Lv was up to 90. My friends used to cald me "GD lifer".
Today, I went back to good ol' 3rd floor of GD to help out my guild member a lil bit. (well, that was my intention, anyway.)
rojan2-2.jpg

It was very long time since I went in GD, the last time. It was very laggy today (much laggy than when I was there) and healing skill didn't come out right... Also, it was very very wierd down there, it was like if the DOP (the boss of the GD) was there or somethin'. Too many monsters in a certain spot. Sorry, my friend, I couldn't be much of a help.
rofeb-2.jpg

My guild member was kind enough to give me the santa clause bag! Thi was sold during the christmas time in jRO, where you can be santa clause for short period of time! I've always wanted to buy one, but by then, it was too expensive. Unfortunately, this was "limited offer", and it doesn't work now.
rofeb-3.jpg

Back in the first floor of the Turtle Island Dungeon, I got frozen as usual. The one lil spirit ball shows the sadness, doesn't it? I was down to 30% but back up about 34.2%. So, everything is going smoothly!
P.S. I'm really sorry, I wasn't much of a help>My guild member.
------------------------------
俺のモンクは、GDヒッキーと友達に呼ばれるほど、GDで育ちました。GDにいけるようになってから、アコ時代は、2F入り口付近でソロを。 ちょうどコーナーがあるのでそこを利用しつつ、馬を一匹ずつひっぱってきては、カースブレスLv1をかけ、ぼこすかと撲っておりました。アコのJOBを完成させたのもGD2Fでした。 モンクになってからはすぐに、3Fにいき、90まで毎日、こもっていました。 友達からは、いい加減別のダンジョンを知りなさい!と言われていましたが、とにかく狩りが楽だったし、レアも美味しいし、自分にとっては宝の宝庫のようなダンジョンでした。 ちなみに、俺の装備で高級そうにみえるものは、全てGDで出したもので購入したものです。まさしくGDを身にまとう男ですね。
今日は、久々にGD3Fに行ってみようとおもいたちました。 ちょっとギルドメンバーのMEプリさんのお手伝いになれればとおもったのですが。。。(写真1参照) ハッ! お手伝いどころではありません! 久々すぎるのと、MEさんがいるという 気持ちになってしまったのか、沸きすぎていたところに突撃してしまいました。さらに、(俺がGDにいたころより、ラグくてヒール不発が多発!)しかも2度ほど。。。 写真1の下のほうにみえるハンターフライに笑われているような気がします。 ギルドのプリさん、申し訳ありませんでした。 ペコリ(o_ _)o)) ソロだと、もうすこしゆっくりあるいて、囲まれることを避けるのですが、今日は気分が大きくなりすぎて、しかも油断しすぎておりました。 反省中。
モロクにもどってきて、プリさんが、お礼にとサンタの袋をくれました。 この袋、使うとサンタクロースになれるという代物。(写真2参照) クリスマス時期に、jROでは発売されていたものです。 買おうとおもっていたのに、高すぎて手がでなかったので、非情にうれしかったのですが、あら残念! 期限きれているため使用しても姿がかわれませんでした。 うぅ。
場所は変わって亀島ダンジョン1F。 今日もやっぱり凍っています。 最後の1個の気球がフヨフヨと哀愁をただよわせてる氣さえします。 あ、デスペナは御心配なく、一時期30%におちたものの、終了時点では34.2%と今日も一歩また、オーラに近づけました。 ギルドのプリーストさん、あんまりお役にたてなくて本当にごめんねぇ。 ペコリ(o_ _)o))



/ 2006/02/03(Fri)08:28 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:3 /
Note to Myself
えっと、忘れないように覚え書き。

商人にて: 遠距離盾 をお友達(N様)
ファイアダマスカス を お友達(M様@shilphyのところの溜まり場)
+9動物チェイン と +4動物ガードをお友達 (Nr様@shilphyのとこ)
に お借りしています。



/ 2006/02/02(Thu)18:10 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:2 /
Blog Batton #3 - All about Seasonings
I recieved another blog batton from jRO friend Gorba, so here it goes:

Write down the spices you prefer on the following dishes.
次のメニューにどんな調味料をかけますか?薬味は含みません。
・(Sunny Side Up) 目玉焼き
Salt & Pepper (塩コショウ)
Lemon Powder & Pepper (レモンハーブペッパー)
  Cupid's Red Cap Mayonase (QPの赤キャップのマヨネーズ)
このキューピーのつづり商品名ではKewpieとなっています。
何故だろう? CUPIDからきてるのは、一目瞭然なんだけどな。

・(Nattou) 納豆
Cupid's Red Cap Mayonase (QP赤キャップマヨネーズ)

・(Pot Stickers) 餃子
 Gyoza Sauce 餃子のたれ
 Hot Sesame Oil ラー油
 Cupid's Red Cap Mayonase (QPの赤キャップマヨネーズを少量)

・(Rice and Curry) カレーライス
 Butter (バター一切れ)
 Wine (ワイン:大匙一杯~2杯)
Brandy (ブランデー:大匙一杯~2杯)

・(spaghetti with tomato sauce) ナポリタン
Cheese (チーズ)
Wine (ワイン:大匙1杯~2杯)

・(Pizza) ピザ
Ranch Dressing (ランチディップにひたして。)
 

・Cabbage
 Cupid's Red Cap Mayonase (QPの赤キャップマヨ)
Pietro's Dressing (ピエトロドレッシング)
 つい最近まで、anasuper.comで購入できていたのに、今ではオーダーできなくなった品物。

・(Tomato) トマト
Either by itself or Salt. (そのままか塩)

・サラダ
Cupid's Red Cap Mayonase (QP赤キャップマヨネーズ)
Ranch Dressing (ランチドレッシング)
Greek Dressing (ギリシャドレッシング)
Pietro's Dressing (ピエトロオリジナルドレッシング)

・(Breaded Oysters for Deep Fry) カキフライ
 Allergic, so can't eat it. (アレルギーにより食べれません)

・(Fried chopped up meats with onions) メンチカツ
 Tonkatsu Sauce (Extra Thick Worchestershire Sauce) with Sesame.
とんかつソースにゴマを沢山すったもの。

・(Croquette)コロッケ
 Tonkatsu Sauce (Extra Thick Worchestershire Sauce) with Sesame.
とんかつソースにゴマを沢山すったもの。

・(Tonkatsu)とんかつ
 Tonkatsu Sauce (Extra Thick Worchestershire Sauce) with Sesame.
とんかつソースにゴマを沢山すったもの。

・天ぷら
Tenpura Dressing (てんつゆ)

・(Rice) ご飯
 Cupid's Red Cap Mayonase (QPの赤キャップマヨネーズ)
 Butter (バター)
 Gravy (肉汁)

Who do I passed on to:
My jRO friend Kanata and Shilphy.
(日本LYDIA鯖友達の彼方さんとシルフィーにバトンを渡そうかと考えています。 5人に回すというのは、なんとなくチェインメールチックなので、とりあえず二人に。 ここを読んでやって見たいと思われた方、是非ブログのネタにでもどうぞ)



/ 2006/02/01(Wed)19:23 /
/ Blog Battons / trackback:0 / comment:8 /
Treating Temporal PT Phobia
rojan31.jpg

While I was searching for a place to open up the chat title for the PT hunting, another friend of mine saw me walking around. We decided to go to the turtle island together. He told me he was playing another game on international server, I taught some English during the hunt. It was a very slow hunt, so I had time to think about my move. I think this became a great lesson.
rojan31-2.jpg

Here is pic of me opening chat title for temporal PT hunting! (this was before I read the comment on my blog, so unh I'll try that next time>Secret friend) Anyway, I could only last waiting for about 2 minutes... Hey, at least I tried, right?! I read something about not getting picked up soon, on the Lydia Board... so, I only waited about 2 minutes... After that I went solo hunt as usual. I raised my avi till 30%. So, 70% more to go!
rojan31-3.jpg

After the hunt, I met a new friend in Southern Prontera. We had a nice long chat. The lady priest is one of my long known friend and she introduced a wierd tea bag! It comes in as a tea bag ball, and once you put in to your cup and pour water on it, it blossoms like a flower... However, to me it looked more like a sea anemone than a flower... Anyway, it was fun chat!
-----------------------
臨時募集の看板を開こうとプロンテラ南の臨時広場でうろうろしていたら、友達にみつかりました。 そんなわけで、今日はマッタリ狩りのレッスンに。 どうやらこの友達は、別のゲームを国際鯖でしているらしく、英語がわからないというので、ちょっとした英語のレッスンを。 (写真1)
その臨時もおわっていよいよ、落ちてみようと思い落ちて見たところの写真です。(写真2) 初臨時落ち! (INTアコ以来のことで何年ぶりでしょう。。。)目立たないところに落ちようとしたのですが、木陰にはどうやらAFKの人たちが! そんなわけで臨時広場の下のほうにちょこんと座って見ました。 どうやら、日本鯖では落ちてても長時間拾われないでいるとそれはそれで、悪いほうに憶測をされちゃうようで(BY LYDIA板)、おちつつ まだ落ちてていいのかな、等と不安になり、結局のところ2分で落ちるのやめてしまいました。orz.... (このときは、ブログのコメント読む前だったので次は、アドバイス道理のチャットタイトルでだしてみようと思います>隠れコメント様)
30%になったところで狩りをやめてプロンテラにもどってきました。 ここで、新しい友達をつくったりして まったりチャット。(写真3)写真の女性プリさんが、なにやら工芸お茶というものを、紹介してくれたのでサイトでチェックしたところ。 なにやら、ティーバッグがボールみたいになってて、それにお湯をそそぐと、花がひらくようにお茶の葉がひろがっていくという面白い仕掛けのお茶なようで。。。 ただ、ネットでみたかぎりでは、どうみても花開くというよりは、イソギンチャクが触手をひろげたように見えてしまいました!(orz)



/ 2006/02/01(Wed)09:32 /
/ Daily Junks [RO] / trackback:0 / comment:4 /
/ Operating Room /

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。