Operating Room
アメリカンROプレイヤーの徒然。 日本語は英文の下にあります。 コメント歓迎 NO Ads plz
07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 09

Profile

間 黒男

  • 間 黒男
  • Nick Name: BJ, 黒ちゃん, まぐろぉ, 他
    Hobbies: Icehockey, 茶道, 合氣道, 居合い道, 盆栽, 他
    Languages: English, 日本語, 台湾語(a lil), 他



    MMO@BlogRanking



Harbot


PokeDevi

Blog Pet
登録はこちら 戻る ランダム 次へ リスト


Recent News




Search

前のサイト ランダムで訪問 次のサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
/ --/--/--(--)--:-- /
/ スポンサー広告 / / /
TO: Skyline
Sorry for being late to respond to your comment. I thought that was from another of my friend and I wrote it on their blog site! (duh!
To answer your question regarding about my English, Answer would be NO. NO, I don't consider about Japanese readers. I write translated version of my diary, but that isn't really for the Japanese, it's mainly for me to practice. However, I try not to use "slangs" and abbr. that only understandable for Americans or English speakers. Since, my blog site does have Chinese readers as well as one of my friend from Germany, I tried to see English as "international language", the tool to communicate world widely...

Regarding to my Japanese skill:
Unh, I practiced and studied on my own, HARD! (lol
In part, my personality had helped me push to get where I am, I guess... See, I hate being taken advantage of by anyone and I don't like to lose! If someone else had done it, then I think, there is no reason or no "excuse" for me not to. If someone else can do it and if I can't do it, then either I am a failure or I ain't working hard enough.
One of the lowest excuse I hear from other peeps is this:
"We live in Japan (or wherever) and we don't have environment that familiarize with the English, so we are not good at it..."
To this excuse, I say, hey if you don't got so-called "environment or atomosphere", why don't you look for it, or better yet, why don't you make it!
I live in USA, and in my neighborhood the languages spoken other than English are Arabic, French, Irish and other European languages. Certainly, I don't hear people around me speaking Japanese. Yet, I don't excuse myself from not learning the language because of the environment. If I don't have an environment, I will search for it and will make myself into wherever I can get practice at. Using internet, I found lots of chat sites & Online games, where most of the users (players) are Japanese. I jump in there and start chatting. If I can do it, then sure proves everyone else can do it.

In everything people does, the limit is where each set a limit at. It can be as high as Mt. Everest or as low as under the sea. All the chances are there, it's really up to the person, how hard you push yourself.

The "study" only was boring to me... The basics (such as grammer and vocabs.) are very important, but also one need to be able to emphasize outside the "controlled situation". I've read countless stories from historical writing as well as comics. I have gathered some tv crippings and watched, then if I like some line in the movie or drama, I would repeat the line outloud over and over. Listen to some musics done by Japanese singers and try to sing their songs while I take shower. After learning the basics, it's up to a person to either you enhance what you learned, or let it be waste. You are given a tool by learning basics, it's up to you to either use the tool to build something or throw away the tool in a trash.

I guess, those personality of mine or principle I held, had lots to do with my Japanese skill. Some say, I'm too "ambitious" or "aggressive", but hey, there's no easy way out. No shortcuts. No cheating to life.

Good luck with your study in English language as well as other things that you are trying to accomplish. After all, as old saying puts it: "When you put your mind to it, there's nothing you can't accomplish in life!"

P.S. Use me to enhance your English study, if you like.
(Like commenting in here etc.)
-------------------------
To スカイラインさんへ
コメントに対するレスが遅れて申し訳ありません。
えー、てっきり友だちのスカイブルーさんからのコメントだと勘違いして、スカイブルーさんのところにコメントのレスを書きに行ってしまいました。

コメントでの質問に対する答えですが:
RO日記書くにあたり、"日本人向け”にしているとかいうわけでは、ありません。 また、日本人を意識しているわけでもなくて。 
只、しいて気を付けている事といえば、スラングを使わなかったり、省略・ネット語・アメリカンしか分からない言語・専門用語などは 極力使わないようにしています。 これは、日本人を意識というよりは、世界の"共通語”である英語というのを意識しての事です。 私のサイトには、中国語を母国語とする方とドイツ人の友人らも度々のぞきに来てくれているようなので、極力 "共通語”として通じる英語 (辞書でしらべれば分かる英語)で書くようにしています。 ちなみに、大体の日記には日本語でも 似たような内容をかいていますが、それらは"日本人向け”に書いてるつもりではなく、あくまでも、自分の練習用に書き撲っているという感じです。 

日本語についてですが:
独学で学びました。 もちろん それなりの努力はしたんじゃないかな?と思います。 
もう一つは、私の性格も影響しているかと。
ものすごく負けん気がつよい私は、他の人ができるなら自分もできるはずだ。 もし、できないのなら、それは自分がダメか、努力をしていないからだと思うわけです。 

よく言語を学ぼうとしている人がいい訳として:
”英語を話す環境にいないから・・・”とか言うのを聞きますが、私はそれが、いちばん最低ないい訳だと思います。 私の住んでいる付近では、英語の次の言語として、アラビア語・フランス語・アイルランド語・他のヨーロッパ言語などが "大手外国語”です。 日本人は ほとんど見ませんし、日系の人も 見ない場所なんですが、もちろん日本語は 聞きませんし。 (普通に生活していれば) でも、私は、インターネットを利用して、日本人ユーザーしかいないと言っても過言ではないようなチャットサイトやゲームサイトをみつけ、その中に自分をぶちこんでみました。 環境がないというのは、いいわけにはならないと自分に言い聞かせています。 実際にチャットサイトで作った友だちとMSN交換をして、普段から会話をしてみたり、ゲームで会話をしてみたり。。。 環境はいくらでも転がっている、それを使うか使わないかが スキルの上達につながるんではないかなと思っています。

何でもそうですが、基礎は大事です。 基礎があっての"応用”ですから。 基礎をなくして応用をつかうというのは、瓦礫の上に家をたてるようなもので、もちろん 少しの風でもふけば 土台もろとも崩れてしまいます。
ただ、基礎だけでは ゴージャスな家にはならないわけで、ゴージャスな家にするためには、応用を"使おうとする実践力”(飾りつけ)が 必要なわけです。

自分には、”勉学”という"基礎”だけでは 飽きてしまうので、自分にあった方法を自分で見つけ出し、自分が飽きないように してきました。 例えば、チャットで出会った友人とのMSN会話であったり、映画であったり、音楽であったり。  古今物語や歴史的読み物 (古典と分類されるもの)から 現代語で書かれた作品、はたまた コミックも読んできました。 歌舞伎なども好きなうちの一つで、歌舞伎十八番の話は ビデオで借りてきてみたり、もちろん通訳なしで見ます。 百人一首のゲームをするみたいに、自分で単語カードを作って、ゲームをしてみたり・・・ 環境が合わないならば、自分にあった環境を作れば よいと 友人にはアドバイスしています。 自分がそうしてきたので。 

そんな感じで、多分 性格も 影響してきたんではないかなと思います。 その人がどこまで上達するかは、その人が自分の限界をどこに置くかで決まってくると考えています。 アメリカでよく言われる言葉ですが、やる気をだして、(努力するならば) なれないものはない! と。 

SKYLINEさんも、言語を勉強中のようなので、一言 頑張ってとエールを送りたいと思います。 私ができたのなら、他の誰でもできるはず。


スポンサーサイト
/ 2006/04/19(Wed)11:36 /
/ OTHERS / trackback:0 / comment:1 /
Congrats Y'all! / Operating Room / The Long ;amp; Winding Road (BlogPet)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
/ # [Edit] / 2006/04/28 09:40 /










Private Message

/ Operating Room /

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。